私たちに関しては

恵州C-FLINKテクノロジー株式会社急速に成長している通信ケーブル企業です。大量のデータを伝送するための高速接続とサービスに重点を置いています。 C-FLINKは、DACケーブルを主要部品、さまざまなAOCケーブルSASケーブル、トランシーバーをサポート部品として持つテクノロジーベースの企業であり、独立した設計、開発、生産、販売を統合しています。当社の高速ケーブルは、イーサネット、データセンター、クラウドコンピューティング、その他の大容量データ伝送、高データコンピュータークラスター、スマートホームなどの分野で広く使用されています。

ニュース
  • さあ!

    2021年2月20日、恵州C-FLINKテクノロジー株式会社は会社の応接室で簡単な卒業式を行い、劉氏は時間通りに会社に戻った従業員にボーナスを配布しました。

    2602-2021
  • BIDI光モジュールとは何ですか?

    現在、市場に出回っているほとんどの光モジュールは、2本の光ファイバーを介してデータを送信しています。一方の光ファイバーはネットワークデバイスからデータを受信するために使用され、もう一方の光ファイバーはネットワークデバイスにデータを送信するために使用されます。しかし、1本の光ファイバーだけでデータ伝送を実現できる光モジュールの一種があります。

    2512-2020
  • 江西撫州ハイテクゾーンのリーダーが当社を視察

    江西省撫州ハイテクゾーンの関連リーダーが当社を訪問し、作業を指導しました。

    0312-2020